MACブロガー絶賛エディターのMarsEditを購入してみました

MarsEditを使って見たがかなり良さそう!

このMarsEditはMacユーザーのブロガーが良く使っていると言う事で話題のブログ用エディターです。

ブログをWordPressにブログを移行して再び書き始めるにあたりWordPress自体は非常に使いやすいブログだとは思ったのですが、どうしても数を書くのにはめんどくささを感じてしまいます。

そこで、大量のブログを書いている人達はどんな書き方をしているのかをググってみるとMacユーザーでは圧倒的にMarsEditを使っているユーザーが多い様に見受けられました。

MarsEditはApp Storeで本日時点では4,000円と割と高価な金額で販売されてましたがこれで入力が楽になるのならとポチりまずはインストールしてみたところ日本語対応されていないのでちょっと取っ付きにくさは感じますが特に初期設定には不都合も無く自分のブログを登録してまずはこの記事を書いてみています。

やはりネットの評価に有るようにWordPressに直接書くのに比べとても書きやすいですね。

MarsEditの良い所をまとめてみる

・記事を書きながら瞬時にプレビューを確認できるのがとても便利 WordPressに直接記入している時はいちいちプレビューをクリックして読み込みを待って内容を確認する事になりますが、MarsEditはプレビュー画面を横に開いていると書いてる内容がそのままプレビュー画面にリアルタイムに反映されます。

MarsEditドラッグ&ドロップで任意の場所に写真を挿入できる。
MarsEditはブログに投稿したい写真ドラッグ&ドロップするだけで任意のサイズにリサイズして貼り付ける事が出来ます。 これがやはり結構役に立ちます。 ブログ毎によく使うサイズを初期設定で設定しておけば後は写真をドラッグ&ドロップするだけなので大量の写真を掲載するブログ等にはとても便利なツールですね。

MarsEditのメニュー

 About MarsEdit

現在のバージョンや制作者名等が書かれています。

Preferences… (⌘,)

各種設定をここで行います。

「General」タブの設定

Main Window List font size:(メインウインドウで表示される文字サイズの設定)
標準が「Medium」 他に「small」「Large」が選べます。Web Preview standard font:(プレビュー画面で表示されるフォントの種類とサイズの設定)
Web Preview fixed-width font:(プレビュー画面で表示される等幅フォントの種類とサイズの設定)
Web Preview web content: (プレビュー画面で反映させる内容の選択)

Enable plug-ins(チエックをつけるとプレビュー画面でプラグインを有効にする) 
Enable Java(チエックをつけるとプレビュー画面でJavaを有効にする)
Enable JavaScript(チエックをつけるとプレビュー画面でJavaScriptを有効にする) 

 スクリーンショット 2014 09 23 12 10 03

「Editor」タブの設定

Default editing mode:Rich textかHTML textのどちらかを選択する。Htmlに慣れていない方はまずはRich textを選んで下さい。)
Warn when changing editing mode :(チエックをつけるとRich textかHTML textの切り替え時に警告が表示されます)
Rich text editing font:(Rich text モードで編集する際のフォントを選択して下さい。)
HTML text editing font:(HTML text モードで編集する際のフォントを選択して下さい。)
Editor colors:(エディター画面の文字色と背景色を設定します。)

  • Body Text:文字色
  • Body Background:背景色
  • Extended Text:拡張テキストの文字色
  • Extended Background:拡張背景色
    After sending a post:(チェックを入れると記事投稿後に自動で編集画面を閉じます。)

“Edit With” editor:(エディターを選択する事が出来ます。私の場合はMacに入れている使い慣れた「Jedit X Plus」を選択しました。)Editor file extension:(外部エディタで編集する際のテンポラリファイルの拡張子を設定します。標準は「html」になっています。
Spelling:(チエックをつけるとスペルチェックを行います。英語だけですが・・・)
Grammar:(チエックをつけると文法チェックを行います。英語だけですが・・・)
スクリーンショット 2014 09 23 12 29 04

「Quick Post」タブの設定

Template for quick posts from Safari bookmarklet or another application:(BookMarkletを使い、記事をMarsEditに送る場合のテンプレートの書式を設定を行います。)
「Title」(titleタグの値を取得)
「URL」(URLを取得)
「Body」(本文の取得)
「Source Name」(?)
「Source Home URL」 (?)

Install Browser Bookmarklet

クリックすると下記のページが開きます。

スクリーンショット 2014 09 23 12 43 13

  • Services

  • スクリーンショット 2014 09 23 12 45 50
  • Import Image:(iPhone機器等から画像をインポートできます。)

    Hide MarsEdit(⌘H)

    MarsEditを最小化します。

    Hide Others(⌥⌘H)

    MarsEdit以外のアプリケーションを最小化します。

    Show All

    最小化されているウィンドウを全て元に戻します。

  • Quit MarsEdit(⌘Q)

    MarsEditを終了します。

 

この記事は如何だったでしょうか?

おすすめ記事

-
-

© 2020 tomozoe.com