農業塾に参加してみる事にしました

コロナ過で大きく世の中が変わった昨今ですが、以前から興味を持っていた農業に最近特に興味を持っています。

昨年、パソナの農業セミナーに参加してみたけど「もう少し専門的な事を勉強してみたい」と思っていたときに、嫁がテレビ番組で神戸市西区のいちじく狩りについて放送しているのをみてネットでググってみたところ、ホームページ内に農業塾について書いてあるのを見つけ「これとか行って見たら面白いんじゃないの?」と言われて色々とWebサイトを見てみました。

そのWebサイトって言うのがこちら「ゼロから学べる週末農業塾」です。

今までにもいくつか農業スクールに関するWebサイトは見てみたことがあるのですが、今回私の気にとまったのが下記の3つのポイントです。

  1. 近所である
  2. 本を出版している
  3. いちじく(果樹)に関してのスクールもやっている

近所であると言うことは当然通う上で重要な要素ですが、2番目の本を出していると言うのは結構気になりました。

出版されている本がこの「ゼロからはじめる!脱サラ農業の教科書」です。

タイトルもめちゃめちゃ興味をそそる名前だったので早速amazonでポチってみました。

翌日届いた本を読んでみましたが、結構「へ〜なるほど〜」と思う事も多く作者で塾の講師である田中康晃さんにとても興味を持ちました。

3つめの「いちじく(果樹)に関してのスクールもやっている」という興味を持ったポイントですが、私の場合いわゆる葉物系野菜などは完全工業化された水耕栽培等には技術的には興味が有りますが正直そんなに世の助成ほどサラダなどの食べ物に興味が有るわけでも無いのでいわゆる「野菜」系の栽培にはそれ程興味が有りません。(いちごには興味がありますが)

そう言ったわけで個人的にとっても大好きな「くだもの」で自分の納得のいく、本当に美味しい果物を色々と作ってみたいと思っていました。

その理由から果樹系についてスクールをやってるところを意識して探していたのですが、あまりピンとくるところが見つからずにいた中でこのホームページを見つけて興味を持ったわけです。

本を読んだ後は早速問い合わせてみたところ、今季の募集にまだ間に合うとの事でしたので早速申し込むことにいたしました。

これから毎月2回程度土曜日に週末農業塾に通って楽しみながら勉強したいと思います!

この記事は如何だったでしょうか?

おすすめ記事

-

© 2020 tomozoe.com