日本でいちばん大切にしたい会社」こんな会社に選んでもらいたい

[お勧め書籍]「日本でいちばん大切にしたい会社」

「日本でいちばん大切にしたい会社」、書店の店頭で目にはついていたものの、まだ手にしていなかった本を、この度7daysの社長機能のリリースに伴い講演を企画している話を友人であり、私が経営者になるきっかけを作ってくれた先輩社長に相談したところ、『まず「日本でいちばん大切にしたい会社」を読んで見たら~、きっと公演で何を語るべきかヒントがあると思うよ』とアドバイスを頂き、早速書店でこの本を買ってまいりました。

読み出して見ると、蛍光ペンでなぞりながら、今まで私の中で「ぼや~と」霞んでいた霧が、さーっと晴れた気がしました。

会社経営の「五人に対する使命と責任」 そう! これなんです。

この本ではこの5人に対する順番について非常に納得できる説明があり

社員と家族の幸せ

外部社員の幸せ

お客様の幸せ

地域社会の幸せ

株主の幸せ

を順に考えることが書いています。

まったくその通りだと思います。

そして外部社員と言う言葉にも感動しました。

今後私も外注やパートナー企業と言った言葉でなく、外部社員の皆さんと呼ぶようにしたいと思います。

そして、幸福とは、

1・人に愛されること、

2・人にほめられること、

3・人の役に立つこと、

4・人に必要とされることです。

この下りも私が7daysの「社員の事を良く知る」や「顔マーク」等の仕組みでもたらしたい事なんです。

この本に書いてある考えに共感し、私と同じくこの本を読んで興奮している経営者が沢山いると思います。

是非、その様な、同じ感覚を持って会社を経営したいと考える社長・会社に選んで貰える仕組みを7daysで実現したいと今、熱く思っています。

興奮する気持ちと同時に、想いは有りながらも、現時点での我が社の現状とのギャップに心が苦しくもなりました。

今日を境に初心に戻り、会社を「5人に対する使命と責任」を果たすことの出来る会社に方向転換致します。

 

この記事は如何だったでしょうか?

おすすめ記事

-,

© 2020 tomozoe.com