広島でセミナー

博多に続いて広島でセミナーを行って来ました。

博多では話したい内容があまりににもあちこちに飛びセミナーとしてまとまりの無い内容にになってしまった失敗を振り返り、きっちりと話したい内容を原稿に取り纏めて当日に至りましたが、原稿の内容を日頃使い慣れないきっちりとした言葉にしすぎ、前半は棒読み状態後半は自分自身原稿の何処を読んでるのか判らなくなり、あきらめて途中から自分の言葉でいつものように話し始めたため、聞いている方々に取っては「この人おかしいんじゃ無いの?・・・」と思われても不思議じゃないほどボロボロになってしまいました。

広島でセミナーに参加して下さった皆様、本当に申し訳ございませんでした。

やはり、使い慣れない言葉を使って無理矢理自分を造るのには無理がありますね。

次回からは取り繕うことなく自の自分で本質を伝える事に努力させて頂きます。

この記事は如何だったでしょうか?

おすすめ記事

-
-

© 2020 tomozoe.com