プネ到着

昨夜のホテルからはきちんと車で空港まで送ってもらえ国内線で2時間でプネに着きました。

プネの空港にはソフトブリッジの社員の方が迎えに来て頂いていたのでトラブルも無くホテルまで連れてきて頂きチエックイン。

ホテルはMERIDIENに止まったのですが先週まではブラピとアンジェリーナがこのホテルに泊まっていたそうです、今はムンバイに止まっているらしいですが何か映画の撮影で来ている様です。

この日は日曜日と言う事もあり、ランチにインド料理Bombay Brasserie(おいしいカレーでした)をごちそうになり、プネの町を案内して頂きました。

町の印象は、「基本的にタイやベトナムと同じような雰囲気で道路の鋪装が悪く粉塵が待っている」と言った感じは同じような感じでした。

しかし市内道路の込みようと、運転マナーの悪さはアジアでもかなりひどい方かもしれません。

スクーターに4人乗りとかは平気な上、ちょっと隙間さえあれば前輪を突っ込んで来るため、車間距離と言う言葉はこの国には無いのかもしれませんね^^;

夕食にはイタリア料理に連れて行って頂きましたがこちらもとても美味しかったです。

プネはワイン作りも盛んで有名だそうで、西のシリコンバレーを名乗っているそうですが、ITが栄える町にはアメリカのサンノゼの近くはカリフォルニアワインのワイナリーがありますが、近くにワイナリーがある点が共通点かもしれません。

じゃあ日本でITが栄えるのは甲府?^^;神戸も神戸ワインのブランド化がんばってますがメジャーになるのはまだまだ時間がかかりそうですし・・・

インドの方は基本的にはあまりお酒を飲まない方が多いのですが、日曜日はまだ飲まれる方もいくらかはいるようです。

この記事は如何だったでしょうか?

おすすめ記事

-

© 2020 tomozoe.com